出撃中に表示される情報の見方

メイン画面の上部中央に出撃中の各種情報が表示されます。

出撃中の状態には2種類あります。

1. 非戦闘中(羅針盤・次セルへの移動、資源獲得、渦潮など)
2. 戦闘中

それぞれについて、表示される情報は次のようなものになります。

1. 非戦闘中

非戦闘中は出撃中であるが戦闘中ではない場合で、次のような出撃海域のマップが表示されている状態です。

この場合、海域情報と[海域]という項目が表示されます。

海域情報は出撃海域番号・マップ番号・セル番号(1-1-1など)と海域名になります。

[海域]はクリックすると次セルの情報を確認することが出来ます。
クリックしない場合でも該当セルを通過した際(ゲーム画面で表示されたタイミング)に表示されます。

表示される内容は次のようなものになります。
・資源(資源獲得セル)
・渦潮(資源喪失セル)
・分岐(能動分岐)
・揚陸(イベント海域での輸送物資の揚陸セル)
・次セルが戦闘セルの場合は戦闘種別※

※戦闘種別は以下が表示されます。
・[砲雷]…砲雷撃戦セル
・[潜水]…対潜水艦戦セル※
・[夜戦]…開幕夜戦セル
・[航空]…航空戦セル
・[空襲]…空襲セル
・[レーダー]…レーダー射撃セル(イベント海域)
・[Boss]…ボス戦セル

※対潜水艦戦セルは、セル到達時に敵潜水艦のエフェクトが表示されるセルの場合に表示されます。
敵艦隊に潜水艦が含まれていても潜水艦エフェクトがないセルでは[潜水]表示にはなりません。

また、ボスが潜水艦の場合、ボス戦セルでは潜水艦エフェクトが表示されますが、[潜水]表示ではなく[Boss]表示になります。

潜水艦エフェクト例

戦闘中

戦闘中は上記の非戦闘中情報に加えて、戦闘に関する情報を表示します。

非戦闘中の情報の下に、
・交戦形態(同航戦、反航戦、T字有利、T字不利)
・制空状態(制空権確保、航空優勢、制空権喪失)
・緒戦(昼戦または開幕夜戦)、追撃戦終了後の敵艦隊の残り耐久
が表示されます。

交戦形態と制空状態はゲーム画面では戦闘開始直後に表示されますが、すぐに消えてしまい後から確認する方法がないので、ゲーム画面で見逃した場合などに確認することが出来ます。

また、敵艦隊の残り耐久は「敵艦隊」表示の上にカーソルを移動すると表示するようにしているので、「自分で確認したい」という場合は表示させないことも可能です。

※この戦闘情報(交戦形態、制空状態、敵艦隊残り耐久)は、ゲーム画面で表示される前に分かってしまうと興醒めしてしまう部分もあるので、ゲーム内で表示された後に「秋津州の目」でも表示するようにしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする